勃起障害の悩みとは

MENU

勃起障害の悩みとは

男性は年を取ると共に、勃起障害の悩みを抱く人も多いのではないでしょうか。

 

思うようにセックスできなくなる勃起障害は、男性にとっては男としての自信喪失にもつながり、老いを感じてショックを受けるものでしょう。

 

またパートナーがいる場合には、相手を悦ばせてあげられないことで自分を責めたり、二人の関係性がこじれてしまったりするリスクもあります。

 

老化に伴う体力の衰えや男性ホルモンの低下、また疲労やストレスや運動不足などさまざまな要因がありますが、前向きに対策をとることで解消する場合もあります。

パートナーにも協力してもらう

まず彼女や奥さんがいる場合には、パートナーにも協力してもらうことが大切です。

 

勃起障害は精神的な要因が関係していることもあるので、ゆっくりとくつろげる空気の中で性行為をするようにします。

 

パートナーと一緒に、仲良くスキンシップを図っていき、パートナーに手や口で優しく愛撫してもらっているうちに、うまく行為ができることもあるでしょう。

 

焦りは禁物です。

 

きちんと相手にも自分の体について説明して、一緒に対策を考えたり治療をしていったりすると良いですね。

 

 

 

 

生活習慣の見直しやサプリで解決する場合も

勃起障害は、生活習慣を見直すことで改善される場合もあります。

 

寝不足が続いたり、運動不足ではありませんか?

 

下半身の血流がスムーズにいくことが、正常にペニスが起つためには重要です。

 

寝不足でイライラしていたり、運動不足で体を動かせていなかったりすると、血流が悪くなってペニスまで血が行き届きません。

 

そのために、ペニスが起たなくなるのです。

 

何かスポーツを始めたり、スクワットなどの筋トレをしてみるのも良いですね。

 

また乱れた食生活も、勃起不全の原因になりがちです。

 

きちんとバランスの良い食事をして、精力をつけるニンニクやウナギ、豚肉や根菜類などを食べるようにしましょう。

 

マカやニンニクエキスなどのサプリメントを摂取するのもひとつの対策です。

 

まずはできることから始めてみて、それでも改善されないようであれば医師に相談したり、ED治療薬を試してみると良いですね。